SIVA

SIVA [ シヴァ ]



BRAND CONCEPT
ブランド名の由来:ヒンズー教のシヴァ神「破壊の神」。デザイナーの思い、そして表現帆法とアプローチが一つの核となるスタイルを達成する為、また音、空間、アート、文化全ての要素が同時に見えてくるようなイメージで、服はイメージのパーツでありながら、同時にイメージ全体をも表現する。そして「見えない音を形にしていく」という単純な見た目のかっこよさではなく、他の人と同じではないということ。内面からにじみ出てくるその人の個性が感じられるオリジナリティを追求し、それらをデザインで表現し進化していくことをコンセプトにしています。商品の特徴としては、オリジナル開発の生地や加工。奇抜なデザインなどデザイナー自身の個性が反映されたアイテムが多い。

BRAND HISTORY

2006 ESTABLISHED・・・P.E.O.T.W「PERVERSE EYE ON THE WORLD(ひねくれた視点)」 から ...辻輝彦と中西堂氏がダブルデザイナーでAGとしてのブランドを立ち上げ、10年近く経った今、2006年春からAGは中西堂氏が引き継ぎ一本化する事に決定。辻は自身の新たなプロジェクトとしSIVAを立ち上げる。*ファッションデザイナーとして指示される傍ら、コンセプチュアルなEXHIBITIONのプロデュ−スによりファッションと言う枠を超え活躍。 各媒体で注目される。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

25